ぐ~たらワニのぷらり散策日誌

色んな所へ行って、色んな事を知りたい。

お不動様がいる今瀧神社

f:id:oishiioyatu:20170908234404j:plain

前回(剣まみれ!尾崎神社)のつづき。

午前中の大きな目的であった尾崎神社を見終え、iphone のマップを眺めていると近くにこの神社を見つけました。せっかくなので行ってみようと例のごとく電動自転車で坂を上りました。

 鳥居をくぐり少し長めの階段をのぼると、

まずはこのお地蔵様が迎えてくれました。

f:id:oishiioyatu:20170908235204j:plain

割と新しそうな感じがします。

 

境内はこんな感じでこじんまりとしています。

f:id:oishiioyatu:20170908234458j:plain

水や瀧、川、海などの神様である神瀬織津姫命(セオリツヒメ)をまつっているそう。

 

f:id:oishiioyatu:20170908234923j:plain

 

社殿の裏にはお不動様の剣がありました。

f:id:oishiioyatu:20170908234647j:plain

裏手の岩が相変わらずゴツゴツしてそうでワイルドな感じです。

 

f:id:oishiioyatu:20170908234713j:plain

剣のたもとには3体のお不動様。

(一番左の1体は倒れていました。)

 

またそのしたのほうには水がちょろちょろと湧き出ていました。

f:id:oishiioyatu:20170908234808j:plain

かつては勢いがある滝で、

それが神社の名前になったのかもなーと思いました。

 

岩のくぼんでいるところにも石像が。

f:id:oishiioyatu:20170908234727j:plain

 

 

f:id:oishiioyatu:20170908234858j:plain

歌舞伎上げがお供えされていました。

ここだけでなくお地蔵さんのところや小さな社殿の前など、それぞれの石像や石碑のところにもチョコパイやおせんべいがお供えされていました。

 

なんとなく、ほっこりしますね。

 

f:id:oishiioyatu:20170908234529j:plain

左2つの石碑には

古峯神社(遠野のか?)

志和稲荷大権現(紫波町

と書かれています。

 

右の小さな社殿を囲んでいる赤い鳥居はミニチュアみたいで面白いです。

f:id:oishiioyatu:20170908234546j:plain

卯子酉神社(遠野)

 

こちらはなんだかはよくわかりませんでした。

f:id:oishiioyatu:20170908234617j:plain

 

地面に動物の足跡っぽいもの発見。

f:id:oishiioyatu:20170908234947j:plain

 

あとここの神社の地面、写真だと分かりにくいですが

砂利がなんだか四角く平たい感じで面白かったです。

f:id:oishiioyatu:20170908235010j:plain

 

奉納剣の裏手。

f:id:oishiioyatu:20170908235033j:plain

大きな岩が並んでいます。

 

神社を出て向かいの通りの方には・・・

f:id:oishiioyatu:20170908235050j:plain

住宅の間にゴツゴツした巨大な岩壁が。

注意書きの看板があり、ここに入って何が起こっても自己責任だぞと脅し文句が書いてありました。

みんな気になって近くまで行ってしまうのですかねえ・・・

 

f:id:oishiioyatu:20170908235126j:plain

クマ出没に注意!

 

・・・おまけ・・・

今瀧神社にたどり着く前に住宅の上の方に鳥居を見つけたのですが、

どこを探しても登り口がなく遠くから眺めていました。笑

f:id:oishiioyatu:20170908235141j:plain

それにしてもこの辺の人達は”よそ者”に敏感なようで、

この神社の入り口を探しているときも人が集まってきてヒソヒソやられました。

家の窓や扉も基本開け放っているようなので、外のことがよくわかるんでしょうねえ。

 

・・・つづく・・・

===おすすめ記事===