ぐ~たらワニのぷらり散策日誌

色んな所へ行って、色んな事を知りたい。

宮城ノープラン旅その②「海といえば船!」

f:id:oishiioyatu:20170609135718j:plain

その①のつづき。

どうせここまできたなら松島湾内を遊覧船で一周しなきゃだめでしょ~

ということで、乗ってきました。

f:id:oishiioyatu:20170609140122j:plain

朝一番の便ということもあり、

遊覧船には10名程度しか乗っておらずゆっくりまわりを見ることができました。

 

ここでは面白い形の島をいくつか紹介していきます~

 

千貫島f:id:oishiioyatu:20170609140324j:plain

伊達正宗公がこの島の姿を気に入り「この島を仙台の城の庭に運んだ者に金千貫を賞与する」といったので名前がつけられたと言われる。

出展 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト

独特なフォルムと、その上に 木が1本危うげに立っているのがたまらないですね!

 

鐘島

f:id:oishiioyatu:20170609140959j:plain

島に空いた4つの穴に打ち寄せる波の音がまるで

鐘を打つ様に聞こえることから鐘島と呼ばれています。

出展 松島遊覧船【公式サイト】

 個人的にはこの島が1番好きでした。

f:id:oishiioyatu:20170609142529j:plain

鐘のような音は聞こえなかったけど、向こう側の景色が見えてワクワクしました。

上の松はすべて枯れてしまっているそう。

 

仁王島

f:id:oishiioyatu:20170609145959j:plain

仁王に見えるから仁王島というらしい。この島は結構ファンがいるとのこと。

首の部分?はコンクリで固めてあるらく頑丈とのこと。

 

f:id:oishiioyatu:20170609151007j:plain

約40分間の遊覧走行でしたが、目に入る景色がどれも美しく

もっともっと乗っていたいような気分でした。

f:id:oishiioyatu:20170609150725j:plain

海も空も広い・・・

と、ぼやーと船に乗ってましたが楽しかったしリフレッシュできました。

f:id:oishiioyatu:20170609153027j:plain

こうしてみていると、あの震災の面影はあまり感じませんでした。

もともと松島はこの小さな島々のおかげで被害が緩和されたといわれていますが・・・

 

・・・その③へつづく・・・

 

kimagurewani.hatenadiary.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

===おすすめ記事===